So-net無料ブログ作成
旅日記 京都 ブログトップ
前の10件 | -

くんぺい君と振り返ろう! 京都 国立博物館編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 国立博物館編です
撮影は2012年8月22日になります

三十三間堂の反対側にある

京都国立博物館にお邪魔しました

特に調べもせずに行ったのですが

ちょうどそのときに

大出雲展

開催してまして
入館料1300円を納め観覧しました

出雲・・・・

物語がかなり壮大です

またひとつあそびに行きたい場所ができてしまいました


本当は久しぶりに閻魔様にお会いしようと訪れましたが
博物館自体が大幅なリニューアル中だったとは
まったく知りませんでした

ちゃんと調べないとだめですね

明治古都館

くんぺいと

京都国立博物館

明治30年開館の近代日本の黎明期からある建物です
明治時代の威厳、重厚感を感じさせます
でも一部を切り取るとちょっとかわいいです!

京都国立博物館


もう京都駅に戻らないとまずい時間になってきました
足早に京都駅に戻ります

新幹線まで少し時間が空きましたので

京都タワーとくんぺいをパチリ!

京都タワー

ついでに京都駅も撮影!

くんぺいと

京都駅


よし

今日も一生懸命あそんだぞ!

くんぺい君と振り返ろう! 京都 三十三間堂編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 三十三間堂編です
撮影は2012年8月22日になります

銀閣寺を後にして過ぎに向かいましたのは

蓮華王院 三十三間堂

に参拝に向かいました

拝観料は600円になります

何回参拝に来てもいいところですね

行くたび行くたびにはっとする仏像にめぐり合えます
風神雷神、二十八部衆も相変わらずかっこよかったです

もちろん内部は撮影禁止なのでお堂の外観のみ撮影しました!

三十三間堂

ながーいお堂です

三十三間堂

くんぺいと

三十三間堂とくんぺい

お堂の中央部分でくんぺいと

三十三間堂中央

お堂の奥、くんぺいと

三十三間堂


いろいろな小説、漫画などでたびたび登場する場所でありますが

その中でもゆうきまさみ先生の「究極超人あ~る」が
ものすごく印象に残ってます

元ネタがあることも承知してますが
たぶんもうこの印象はぬぐえないですね
あーる君に突っ込みいれるバスガイドさんがとても素敵です




くんぺい君と振り返ろう! 京都 銀閣寺編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 銀閣寺編になります
撮影は2012年8月22日になります

京都駅から市バスを利用して銀閣寺まで向かいました
銀閣寺道下車です

参拝料金は500円になります

参拝に向かいます

銀閣寺

くんぺいと

くんぺいと銀閣寺

銀沙灘は必見です

銀閣寺庭園

向月台の存在感は半端ないです

銀閣寺砂山

白壁が境内の箱庭感を出してます

白壁

振り返ってみてもやっぱりいい景色です

銀閣寺

くんぺいと

銀閣寺とくんぺい

境内を散策して高台から銀閣寺と京都の町並みが見えました

銀閣寺とくんぺい遠景

もう一枚銀閣寺とくんぺい

くんぺいと銀閣寺池

銀閣寺は参道も立派です

深い意味が隠されているような気がします
それだけ何かを感じさせるナニカがあります

帰り道

金閣寺に続いて
銀閣寺にも参拝できました!

まあまさかパグ犬が参拝に来るとは
足利将軍も思ってないでしょう!

ただパグはチベットの寺院でかわ・・・・んぐ

















くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その4 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その4です

すばらしい景観を後にして天橋立駅に戻ります

IMG_8944.jpg

下りのケーブルカーに乗り込みます

IMG_8961.jpg



あっという間に府中駅に到着です

ここから天橋立観光船を利用して
料金は片道530円でした

一宮桟橋から天橋立桟橋まで船上を楽しみます

あっ ケーブルカーだ!

船上からの景色

かもめが寄ってきて

盛んにナニカクレ、ナニカクレ

アピールしてきます

かもめ

かもめ


天橋立駅に到着したのは良かったですが

電車がありません・・・・・

調べてみたら大阪行きの高速バスが30分後ぐらいに
あるとのコトでしたので、

だめもと聞いてみたら空いている席があるとのコトでお世話になりました
片道たしか2600円ぐらいでした

前いた職場の近くに停車場があったのでそこまで
乗車することにしました

乗車中はほとんど寝ていて記憶がありません

途中 休憩で停車した六人部パーキングエリア
何とかさしさわりの無い写真を一枚

むつべ

地元の方でナイトわからない読み方に惹かれました

無事 大阪に到着し、元職場の方々に会うことができました

ヨカッタヨカッタ

あっ

これから京都に帰るんだった・・・・





くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その3 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その3です

天橋立を散策してこれから天橋立ケーブルカーに乗って

眺望抜群の傘松公園に向かいます

まずはケーブルカーに乗車します
往復660円になります

ケーブルカー以外にもリフトが動いていてどちらでも利用することができます
でもやっぱりくんぺいがいるのでケーブルカーです

頂上まで出発!

ケーブルカー

5分ぐらいで頂上に到着です

傘松駅

天橋立ケーブルカー

傘松公園に着くと目の前に天橋立が広がります

傘松公園

くんぺいと

くんぺいと天橋立

チョイ位置を変えて

天橋立とくんぺい

オカネで動く例の双眼鏡と

傘松公園からの風景

こういうところで食べるソフトクリームは格別です!

ソフトクリーム

くんぺいも股のぞきにチャレンジ

またのぞき

なんて不思議な景観なんだろう!
自然のちからすばらしいです

宮津湾側の景観も最高です

日本海側

くんぺいと

くんぺいと日本海


天橋立の全体図が撮影できました
広島の宮島についで京都天橋立も制覇しました
日本三景はあとひとつです

お気に入りの一枚

ノーファインダーで携帯で撮った写真ですが
なんかいい雰囲気です

傘松公園







くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その2 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その2です

天橋立を対岸まで散策します

天橋立は砂利道ですがしっかり整備されてますので
歩きやすいです
ただ距離が3キロ程度ありますので結構大変です

対岸まで観光船も出ているのでそちらを使用したほうが
時間の短縮になります

くんぺい君も帰りは船を利用しました

テクテクと歩き始めます

天橋立海水浴場

が見えてきます

トイレとかもしっかりあってすごしやすそうです

天橋立2

くんぺいと

天橋立の風景

進みます

与謝野夫妻の歌碑が見えてきます
いつの時代も文化人に愛されているんですね

与謝野夫妻の碑

なんかいい景色です

松

まだまだ進みます

次に見えてきたのが
日本名水百選に選ばれた

磯清水です

でも飲水には適さないそうです
注意書きもありました
(まあだいたいの方が注意書きを見ず飲んでしまうのですが)

磯清水


すぐ近くには天橋立神社があります
小さいですが立派な御社です

天橋立神社

あともう少しで対岸に着きます

くんぺいと道

天橋立1

到着!

天橋立対岸

いい運動になりました

天橋立はバイクや自転車の往来が結構ありました
散策するときはご注意を!


くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編 [旅日記 京都]

久しぶりの振り返ろう!です

くんぺい君と振り返ろう! 京都 天橋立編その1になります
撮影は2012年8月21日になります

今回はJR京都駅から天橋立駅まで特急はしだてを利用しました
昔ながらの特急でした
懐かしいです

特急はしだて

時間にして2時間ほどで天橋立駅に到着しました
特急の2時間は車窓も楽しめてなかなか有意義な時間でした

天橋立駅です

天橋立

くんぺいと

天橋立駅

さてこれから天橋立を歩いて散策したいと思います

まずは

日本三文殊のひとつ

智恩寺に参拝して旅の無事を祈ります!

山門をくぐります
境内は非常にどっしりとしたイメージです!
そう ゆるぎないといった感じです

智恩寺山門

凛々しい狛犬とくんぺい

くんぺいと狛犬

多宝塔も非常にどっしりしています

智恩寺多宝塔

非常に気温も高く蒸し暑い日でしたが
空が非常に高く気持ちよかったです

智恩寺本堂でくんぺいと

智恩寺本堂


参拝も無事済みました!

天橋立を散策してゆきたいと思います!




くんぺい君と振り返ろう! 京都平等院編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 平等院鳳凰堂編です
撮影は2012年8月になります

今回は10円硬貨で、有名な平等院鳳凰堂に行ってきました

鳳凰

到着した時間が悪く、逆光での撮影になってしまいちょっと残念です

鳳凰堂は建築に至るまでの歴史を鑑みると
やっぱりすごいパワーを感じる建物です
こういった建築物は庭園も含め、すべての配置に意味があるもの
そういったものを考えながら撮影に望むことは大変だと思います

自分は難しい写真は取れませんので
くんぺいがドヤ顔で撮影できればヨシッとしてます!

鳳凰堂

平等院鳳凰堂

くんぺいと

平等院鳳凰堂1


配置を気にして一枚撮影していました

平等院鳳凰堂

途中

平等院ミュージアム鳳翔館にお邪魔しました

館内は平安時代の芸術の集大成といったところでしょうか
心の中のカメラでたくさんシャッター切りました
展示もすごくすっきりとしていて、配置もすごく良かったです

時間があればぜひまた訪れたい美術館です


鳳凰堂の裏手の道を進みます
なんか良い感じです

白壁とくんぺい

一周してからもう一度鳳凰堂をパチリ!

くんぺいと平等院

やはり最後に鳳凰写真で

鳳凰 縦

凛々しいお姿ですね



くんぺい君と振り返ろう! 京都 二条城編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 二条城編です
撮影は2008年5月になります

清水寺から次に向かった先が二条城です

まずは唐門から
しっかりとした豪勢な装飾がされてます

二条城唐門

ここもやっぱし学生さんが多いいですね
自分も学生時代は、京都奈良でしたので
三回目の二条城です!

続いて
二の丸御殿です

二の丸御殿

この日はとてもいい天気でちょっとくんぺい君も疲れてるかなあ
(パグは熱・湿度に弱いです)

二の丸御殿

歴史の表舞台に常にあった場所だけあって
存在感が半端無いところです、はい

二の丸庭園に向かいます

二の丸庭園

くんぺいと

二の丸庭園

反対側から

二の丸庭園

くんぺいと

二の丸庭園とくんぺい君


続いて天守閣跡に向かいます

往時をしのぶ史跡です

くんぺいと

天守閣跡

本日、最後の一枚!

本丸御殿とくんぺい

本丸御殿


今日もいい旅ができた!

なんとなく
にゃらんには負けてないと思うくんぺい君でした!








くんぺい君と振り返ろう! 京都 清水寺編 [旅日記 京都]

くんぺい君と振り返ろう! 京都 清水寺編です
撮影は2008年5月になります

まずは仁王門です
平成15年に解体修理されたばかりで
鮮やかで立派な門です

くんぺいと

清水寺 仁王門

続きまして

西門と三重塔

西門の奥に三重塔があります
立派です!

くんぺいと

清水寺 西門

西門から仁王門と京都市街とくんぺい君
すごい見晴らしが良かったです

清水寺 西門から仁王門

轟門を通ったあとの回廊でくんぺい

清水寺 轟門

本堂正面で記念撮影!
学生さんがたくさんいます

清水寺 本堂

奥の院から清水の舞台を望む

清水寺本堂

くんぺいと清水の舞台

清水寺 本堂

ちょいアップでくんぺいのドヤ顔

清水寺 本堂

最後に音羽の瀧で撮影
すごい混み合ってます
昔々からこの行列が続いていると考えると
感慨深いです

くんぺいと

音羽の瀧


清水寺は大変人気スポットで、人ごみもできやすくなかなか良い位置で
撮影できなかったです
でも天気がすごく良くて、くんぺいの真っ黒の顔もしっかり写りました

くんぺいは晴れわんこかもしれません・・・・たぶん






前の10件 | - 旅日記 京都 ブログトップ